アトリエmiekoへようこそ!

これは代表作の一つ


最近の出来事はブログで


2015年10月8日~11日
全国手工芸コンクールに出展しました

 

伝えたい想い


苦難を乗り越えて

 息子二人が30代で病に倒れ天国に逝きました。お墓の守は誰がしますかと住職に励まされ、心と体を鍛えるために5年間山を歩き、再起。今は生き甲斐を見つけ元気に活動しています。

 


 平成7年・阪神大震災で着物が粗大ゴミのように捨てられていました。 この着物を使って地域を活性化したい、その想いで「タンスに眠る着物は教材費ゼロ円」と呼びかけ、洋裁クラブ「創作衣の会」を立ち上げました。

 そして2015年夏、活動をご紹介するwebアトリエmiekoを開設しました。